7.現物まがい商法(12/12 15:40)


金やダイヤモンド・ゴルフ会員権を買った契約で、現物は引き渡さずに
一定期間預かって利子をつけて返すという商法。実際は、現物を引き渡す
こともなく、業者が現物を持っているかも疑わしい。

預託商法・ペーパー商法とも呼ばれる。

「豊田商事事件」(1985年)が社会問題となった。


◆商品例◆
金・ダイヤモンド・ゴルフ会員権・観賞用植物 など

7/70

次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

トップに戻る

MT4i v2.24