23.コードから煙・火花が出た!!あなたのヘアドライヤー大丈夫?(08/19 09:47)


消費生活相談窓口には、「コードから発煙・発火した」など、ヘアドライヤー
に関する相談が多数寄せられています(10年間で82件)。
そこで、東京都で実施した、商品テスト「ヘアドライヤー電源コードに
関する危険」の結果を情報提供いたします。 
     東京都生活文化局HPより 

【消費者へのアドバイス】
★コードが変形していたり、電源の入切が不安定な場合は、使用を やめま
しょう。被覆の内部では、素線が切断されている可能性が あります。引き
続き使用すると、発煙・発火のおそれがあります。

電源コードを丁寧に扱いましょう。
?@電源コードを本体に巻きつけることは、やめましょう(素線の一部 が
切れると、切れていない部分に過度の電流が流れ、発煙・発火に 至ること
があります)。
?A保管方法は、例えば、ドライヤー本体や電源コードは、フック等で 吊るし、
電源コードに負荷がかからないようにしましょう。

安全のために使用上の注意を守りましょう。
?@髪の毛が巻き込まれないように、ドライヤーを近づけすぎないように
しましょう。
?Aドライヤー内部にごみがたまると発火のおそれがあります。吸気口を
きれいに保ちましょう。

       生活文化局消費生活部生活安全課 
23/70

次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

トップに戻る

MT4i v2.24